イメージ

HOMEボランティア、ホームステイボランティア利用(ホームステイ・ホームビジット・通訳・翻訳)

お申し込み関連

ボランティア、ホームステイ

国際交流ボランティア制度

 当センターは、県民のもつ能力を活かして外国人との国際親善や国際交流を促進するため、ボランティア制度を設けています。

ボランティア利用

 ホームステイ・ホームビジットボランティアと語学ボランティア(通訳・翻訳)の2種類があります。

ホームステイ・ホームビジット

 外国の方で日本の生活や文化に興味を持ち、身元保証のできる国内の団体の紹介がある方に、ホームステイ・ホームビジットをご紹介します。留学生、就学生であれば、学校の在学証明書を提出していただければ、申し込むことができます。

ホームステイ・ホームビジットの利用期間

 ホームステイは原則として1週間以内、ホームビジットは、食事の時間帯を除く、2~3時間程度となります。

ホームステイ・ホームビジットを利用される方

 利用をご希望の場合は、3週間前までに必要書類をご記入の上、福岡県国際交流センター「こくさいひろば」まで提出ください。

身元保証のできる団体からのご紹介の場合

必要書類

利用個人票[PDF]

利用申込書(様式2号その2)[PDF]

別紙 福岡県国際交流センターホームステイ・ホームビジット利用について(日本語)[PDF]

留学生の場合

必要書類

利用個人票[PDF]

利用申込書(様式2号その3)[PDF]

別紙 福岡県国際交流センターホームステイ・ホームビジット利用について(英語)[PDF]

別紙 福岡県国際交流センターホームステイ・ホームビジット利用について(中国語)[PDF]

別紙 福岡県国際交流センターホームステイ・ホームビジット利用について(韓国語)[PDF]

注意事項
  • ホームステイ・ホームビジットは、外国の方と県民の皆さんとの有意義な国際交流の機会を作るために行われているものです。宿泊代や食事代の節約のために利用することはできません。
  • ホームステイ・ホームビジット中に事故や損害が起きても、当センター及びホストファミリーは責任を負いません。
  • ホストファミリーは、自発的に皆さんを受け入れ、金銭的報酬も受けません。交通費、電話代、外出先での食事代、クリーニング代など個人的な費用はご自身でお支払いください。
  • お申し込みいただいてもホストファミリーを紹介できない場合もありますのでご了承ください。

語学ボランティア(通訳・翻訳)

 公的機関、国際交流団体及び面接によりセンターが認めた日本の生活や文化に興味を持つ個人並びにグループ等からの依頼に対して、原則として宿泊を伴わない範囲で紹介を行います。移動の際に生じた交通費は実費を支給ください。

語学ボランティアを利用される方

 利用をご希望の方は3週間前までに必要書類をご記入の上、福岡県国際交流センター「こくさいひろば」まで提出ください。

必要書類

ボランティア紹介申込書[PDF]

ボランティア紹介申込書[WORD]

公財) 福岡県国際交流センター語学ボランティア利用について[PDF]

注意事項

 お申し込みいただいても語学ボランティアを紹介できない場合もありますのでご了承ください。

問い合わせ先

住所 福岡県国際交流センター「こくさいひろば」(アクロス福岡3階)
TEL 092-725-9200
FAX 092-725-9206
問い合わせ 問い合わせフォームへ