• 文字サイズ
    • 小
    • 中
    • 大
  • Border
HOME友好都市との交流

センターの事業

友好都市との交流

当センターでは、福岡県の友好都市との交流事業を行っています。

平成26年度バンコク青少年派遣プログラム

平成26年度バンコク青少年派遣プログラムを実施しました!

当センターは、福岡県と友好提携を結んでいる地域と県民レベルでの交流を促進し相互理解を深めるため交流事業を実施しています。平成25年度は、昨年度同様に、7月下旬から、本県の友好都市であるタイ王国バンコク都に県内の高校生を派遣し交流事業を実施しました。現地の高校生との交流やホームステイなどをとおして、世界に向けてさらに視野を広げ、将来の目標を真剣に考えるきっかけとなるなど、高校生たちにとって有意義な夏休みとなりました。

派遣先 タイ王国バンコク都
派遣期間 平成26年7月30日(水)~8月5日(火)の7日間
派遣人数 高校生10名
スケジュール
7月30日(水) バンコク到着
7月31日(木) バンコク都表敬、見学(王宮など)、バンコク都主催歓迎夕食会
8月1日(金) バンコク都立ナルアン高校との交流、ホームステイ
8月2日(土) ホームステイ
8月3日(日) ホームステイ
8月4日(月) バンコク都立ウープラタム高校との交流、キングモンクット工科大学訪問、バンコク都主催送別会
8月5日(火) 福岡到着

出発前に派遣者10名が小川 洋知事を表敬訪問                    バンコク都副都知事を表敬訪問

                     バンコク都立ナルアン高校で交流。タイの料理や伝統舞踊を体験

                   バンコク都立ケイントング・ウープラタム高校で交流。伝統衣装を着てみたり、日本文化を紹介

           キングモンクット工科大学での見学                                福岡空港に無事到着    

平成25年度バンコク青少年海外派遣プログラム~参加高校生による体験報告会~を開催しました!

当センターで平成25年7月に実施した「バンコク青少年海外派遣プログラム」に参加した高校生による体験報告会を開催しました。報告会では、タイ国政府観光庁の冨松さんに進行役をお願いし、高校生がバンコクで見たこと、感じたこと、学んだことなどを聞くことができました。

開催日 平成25年9月22日(日)
会場 こくさいひろば(アクロス福岡3階)
主催 (公財)福岡県国際交流センター

応援メッセージを会場に展示

 9名の高校生が参加しました             1人ずつパワーポイントを使ってバンコクでの体験を紹介しました

青少年海外派遣プログラム体験報告会タイ伝統舞踊

タイの概要                             派遣プログラムの写真も展示しました

平成25年度バンコク青少年派遣プログラム

  当センターは、福岡県と友好提携を結んでいる地域と県民レベルでの交流を促進し相互理解を深めるため、交流事業を実施しています。平成25年度は、昨年度同様に、7月下旬から、本県の友好都市であるタイ王国バンコク都に県内の高校生を派遣し交流事業を実施しました。

  現地の高校生との交流やホームステイなどをとおして、世界に向けてさらに視野を広げ、将来の目標を真剣に考えるきっかけとなるなど、高校生たちにとって有意義な夏休みとなりました。

派遣先 タイ王国バンコク都
派遣期間 平成25年7月31日(水)~8月6日(火)の7日間
派遣人数 高校生10名
スケジュール
7月31日(水) バンコク到着
8月1日(木) 見学(王宮など)、バンコク都表敬、バンコク都主催歓迎夕食会、ホームステイ
8月2日(金) バンコク都立マッタヨム・ナクナワ高校との交流、ホームステイ
8月3日(土) ホームステイ
8月4日(日) ホームステイ
8月5日(月) バンコク都立マッタヨム・プラナワス高校との交流、バンコク都主催送別会
8月6日(火) 福岡到着

出発前に派遣者10名が海老井悦子副知事を表敬訪問                             バンコク都副事務次官を表敬訪問

バンコク都立マッタヨム・ナクナワ高校で交流。タイのお菓子作りや、伝統舞踊を体験

バンコク都立マッタヨム・プラナワス高校で交流。蓮の花で灯篭を作ったり、タイの遊びを体験

福岡県青少年交流団をバンコクへ派遣しました!

  当センターは、福岡県と友好提携を結んでいる地域と県民レベルでの交流を促進し相互理解を深めるため、交流事業を実施しています。平成24年度は、7月下旬から、本県の友好都市であるバンコク都に県内の高校生を派遣し交流事業を実施しました。
  現地の高校生との交流やホームステイなどをとおして、世界に向けてさらに視野を広げ、将来の目標を真剣に考えるきっかけとなるなど、高校生たちにとって有意義な夏休みとなりました。

派遣先 タイ王国バンコク都
派遣期間 平成24年7月26日(木)~8月1日(水)の7日間
派遣人数 高校生10名
スケジュール
7月26日(木) バンコク到着
7月27日(金) バンコク都表敬、見学(王宮など)、バンコク都主催歓迎夕食会、ホームステイ
7月28日(土) ホームステイ
7月29日(日) ホームステイ
7月30日(月) バンコク都立スヴィセリアヌソン高校との交流
7月31日(火) バンコク都立ヴィシュティット高校との交流、バンコク都主催送別会
8月1日(水) 福岡到着

出発前に派遣者10名が小川知事を表敬訪問                                  バンコク都副知事を表敬訪問

バンコク都立スヴィセリアヌソン高校で交流。タイ伝統のバティック(ろうけつ染め)を体験

バンコク都立ヴィシュティット高校で交流。日本文化の紹介やコンピューターを使った授業に参加

バンコク・シスター・シティ・ユース・プログラム2012に本県大学生4名を派遣しました!

「バンコク・シスター・シティ・ユース・プログラム」は、本県の友好都市であるバンコク都が、青少年の相互理解と友好促進を図ることを目的として、バンコク都の友好都市から青少年を招へいするものです。今年は4回目の開催となり、本県から大学生4名を派遣しました。

日  程 平成24年3月29日~4月5日
主  催 バンコク都
対象者 バンコク都と友好提携を結んでいる都市に在住する大学生・大学院生
※バンコク都の18の友好都市:福岡県、ワシントンDC(米国)、北京(中国)、ブタペスト(ハンガリー)、ブリスベン(オーストラリア)、モスクワ(ロシア)、サンクトペテルブルグ(ロシア)、マニラ(フィリピン)、ジャカルタ(インドネシア)、ハノイ(ベトナム)、ビエンチャン(ラオス)、アスタナ(カザフスタン)、潮州(中国)、ソウル(韓国)、広州(中国)、ローザンヌ(スイス)、釜山(韓国)、重慶(中国)
内  容 ・オリエンテーションおよびバンコク都の紹介
・バンコク都知事表敬訪問
・視察(王妃主導プロジェクト、王宮、博物館など)
・グループディスカッションおよびプレゼンテーション
・タイ文化体験
・参加者による自国紹介

スクムパン・バンコク都知事を表敬訪問

参加者による自国紹介(カルチャーナイト)

 

福岡県・バンコク都友好提携 5周年記念事業「タイ感!バンコク」を開催!

  福岡県とタイ王国バンコク都の友好提携5周年を記念して、両地域の交流のあゆみやバンコク都の見どころ、タイの伝統文化などを紹介するイベント「タイ感!バンコク」を開催しました。
 イベントでは、タイ国政府観光庁の職員がタイの魅力を紹介する講演会や、当センターで平成23年8月に実施した「バンコク青少年海外派遣プログラム」に参加した高校生による体験報告会のほか、タイ文化体験やタイ伝統舞踊のパフォーマンス、お菓子の試食など、見て、聞いて、食べて、体験していただく盛りだくさんの内容で、約400名の皆さんに参加していただきました。
 また、会場では、タイ・バンコク都の洪水災害への支援のため、応援メッセージの作成や「タイ・バンコク都洪水災害支援募金」への協力を呼びかけ、多くの皆さんにご協力いただきました。

開催日 平成23年12月4日(日)
会場 こくさいひろば(アクロス福岡3階)
主催 (財)福岡県国際交流センター、福岡県留学生サポートセンター
共催 福岡県、タイ国政府観光庁福岡事務所、タイ国政府貿易センター福岡
協賛 タイ国際航空
思いを込めて書いた応援メッセージ応援メッセージを会場に展示
思いを込めて書いた応援メッセージ                                        応援メッセージを会場に展示
タイ舞踊教室小さい子どもたちもタイ文字を練習
タイ舞踊教室                       小さい子どもたちもタイ文字を練習
青少年海外派遣プログラム体験報告会タイ伝統舞踊

福岡県・ハワイ州姉妹提携30周年記念事業を開催!

 福岡県とハワイ州の姉妹提携30周年を記念して、ハワイ福岡県人会のご協力のもと、福岡県からハワイへの移住の歴史やハワイの福岡県人会の紹介、両地域のこれまでの交流のあゆみなどを紹介する「福岡県・ハワイ州交流写真展」を開催しました。
 また、ハワイ生まれの日系2世、ウクレレ奏者のオオタサンによるウクレレコンサートや、ハワイ大学ヒロ校日本関係学科 本田正文教授による「ハワイの日系人」をテーマにした講演会もあわせて行い、2日間で延べ約1,200名が来場し、ハワイの文化や歴史に触れました。
 イベントに先立ち、ハワイ福岡県人会のコバヤシ バートランド会長が来日され、小川知事を表敬訪問し、ハワイ州政府が2011年9月を「福岡県・ハワイ州姉妹都市携月間」とする宣言文を手渡し、両県州の交流のさらなる発展について意見を交わしました。

開催日 平成23年9月3日(土)、4日(日)
会場 アクロス福岡交流ギャラリー、円形ホール
主催 福岡県、(財)福岡県国際交流センター

小川知事とコバヤシ会長ハワイ福岡県人会の紹介

      小川知事とコバヤシ会長                             ハワイ福岡県人会の紹介

ハワイへの移住の歴史を紹介姉妹提携調印式の様子

                ハワイへの移住の歴史を紹介                    姉妹提携調印式の様子

移住に関する学習教材の展示オオタサン ウクレレコンサート

              移住に関する学習教材の展示                    オオタサン ウクレレコンサート

本田教授の講演会

 

 

 

 

 
 
本田教授の講演会

福岡県青少年交流団をバンコク都へ派遣しました!

 当センターは、福岡県と友好提携を結んでいる地域と県民レベルでの交流を促進し相互理解を深めるため、交流事業を実施しています。平成23年度は、8月に本県の友好都市であるバンコク都に県内の高校生を初めて派遣し交流事業を実施しました。
 現地の高校生との交流やホームステイなどをとおして、世界に向けてさらに視野を広げ、将来の目標を真剣に考えるきっかけとなるなど、高校生たちにとって有意義な夏休みとなりました。

派遣先 タイ王国バンコク都
派遣期間 平成23年8月2日(火)~8日(月)の7日間
派遣人数 高校生6名
スケジュール
8月2日(火) バンコク到着
8月3日(水) バンコク都立バンバンカピ高校との交流
8月4日(木) バンコク都表敬、視察(王宮、ワットプラケオ、ワットポー)、バンコク都主催歓迎夕食会
8月5日(金) 視察(国立科学博物館、アユタヤ)
8月6日(土) ホームステイ
8月7日(日) ホームステイ、バンコク都主催送別会
8月8日(月) 福岡着
出発前に派遣者6名が小川知事を表敬訪問バンコク都副事務次官を表敬訪問
出発前に派遣者6名が小川知事を表敬訪問               バンコク都副事務次官を表敬訪問
         
 
バンコク都立バンバンカピ高校を訪問し交流。対面式で炭坑節を披露バンバンカピ高校で学習交流。日本とタイの文化について英語でディスカッション

        バンバンカピ高校を訪問し対面式で炭坑節を披露                  日本とタイの文化について英語でディスカッション